更新:2019.01.07 作成:2018.12.21

マフラーいらず!スノーピークレインボーストーブで防寒対策

キャンプは夏だけでなく、通年利用することができます。しかし、寒い時期のキャンプに抵抗があるという方も少なくありません。そんな寒い時期だからこそ、心も身体も暖まるスノーピークレインボーストーブの魅力についてご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スノーピークレインボーストーブで冬キャンプの防寒対策

夏といえばキャンプですが、寒い冬でもキャンプを楽しみたいという方も少なくありません。そんな冬のキャンプで欠かせない防寒対策の一つとして、スノーピークレインボーストーブがあります。

スノーピークレインボーストーブは、石油を燃料とし、乾電池で発火させる仕様のストーブです。扱い方も簡単で、誰でもすぐに使えるような仕組みになっています。寒い冬のキャンプの防寒対策として、スノーピークレインボーストーブは人気の高い商品です。ここでは、そんなスノーピークレインボーストーブの魅力について解説していきます。

スノーピークレインボーストーブの防寒対策とその魅力

スノーピークレインボーストーブとは、アウトドア専門ブランド「スノーピーク(Snow Peak)」がおすすめする冬のオートキャンプに欠かせない石油ストーブです。発火に乾電池を使用しており、誰でも簡単に扱える仕様となっています。また、手のひらサイズで持ち運びしやすいなど、多くのメリットを兼ね備えています。ここでは、スノーピークレインボーストーブで行う冬キャンプの防寒対策とその魅力についてご紹介していきます。

魅力その1)コンパクトサイズでもしっかりと防寒対策ができる

スノーピークレインボーストーブの重量は約6キロあります。サイズも手のひらに乗る大きさで、持ち運びに便利です。冬の寒い時期のキャンプでは大活躍で、テントのなかだけでなく、心や身体もしっかり暖めてくれます。そんな冬のキャンプで、コンパクトサイズにも関わらず、しっかりと防寒対策ができるスノーピークレインボーストーブは魅力を感じます。また、実際にテントのなかで使用すると、すぐにテントのなかが暖かくなります。これで、防寒対策もしっかりできます。

魅力その2)防寒対策だけでなく照明代わりに

スノーピークレインボーストーブの用途は、防寒対策だけではありません。燃え上がる炎に揺られて周囲が照らされ、ほんのり明るくなります。つまり、真っ暗な夜に、かすかな明かりを照らすランタンとしても活用することができます。テントのなかにゆらゆら揺れる明かりが、キャンプの風情をより一層惹きたてます。実際、テントのなかで照明代わりに使用していると、周囲をほんのり明るく照らしてくれるため、薄暗いなかでもしっかり周囲を見ることができます。

魅力その3)手軽なお料理ツールとして活用

キャンプの楽しみの一つとして料理があります。スノーピークレインボーストーブの上部にお手頃な鍋や釜を置くことで、キャンプ料理を楽しむことができます。火をおこすのが苦手な方や、もっと手軽にキャンプ料理を食べたいという方にはおすすめです。

寒い時期のキャンプに、温かい料理で心も身体も暖まるため、防寒対策だけでなく寒さで体力を消耗した身体に癒しを与えてくれます。また、キャンプで火を起こすことに対して難儀を感じている方も少なくありません。実は私もその一人で、スノーピークレインボーストーブで簡単な調理ができるため重宝しています。

最後に、スノーピークレインボーストーブは、他にも、キャンプだけでなく家庭で扱えたり、ちょっとした外出先でも手軽に活用できたりします。冬の夜景が空に輝くなか、スノーピークレインボーストーブで冬のオートキャンプをお洒落に楽しんでみませんか。あなたも冬キャンプの魅力に惹かれ、虜となるでしょう。

関連タグ:

RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

CATEGORY

その他のカテゴリ

  • 愛Tソリューション

    私は30代で、キャンプ暦4年です。キャンプが趣味で、夏の暑い時期に月に数回、友人や家族とキャンプをします。ちなみに、好きなキャンプメーカーは、スノーピークです。よろしくおねがいします。

    フォローする

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

人気フォトランキング

今月もっとも見られているフォト

連載

【製品レビュー】2019年発売のSOTO・マイクロトーチアクティブを使ってみた!

【製品レビュー】2019年発売のSOTO・トーストサンドパンを使ってみた!

コンテスト

おすすめ

編集部のおすすめ

キーワード

キーワード一覧