更新:2018.09.08 作成:2018.09.07

冬のキャンプはやっぱり鍋!キャンプ用鍋の選び方&おすすめ鍋セット5選!

寒い冬のキャンプ、やっぱり鍋が食べたいですよね。
雄大な自然の中、みんなでテーブルを囲んで鍋をつつく……理想的な冬のキャンプです。
この記事では、キャンプに最適な鍋の選び方をご説明し、オススメの鍋セットを厳選してご紹介します。
ぜひ参考にしていただいて、心も体も満たしてください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱり冬のキャンプは鍋がいい!

冬のキャンプの定番料理といったら、やっぱり『鍋料理』ですね。
肉、野菜たっぷりで栄養満点!

なんといっても、材料は切って持っていくだけというお手軽さ。
寒い中、手を洗いにいくのも面倒ですし。

冬は、空気が澄んでいて景色もきれいなので、あえて冬だからキャンプする人も多いんですよ。
 

キャンプ用鍋の選び方 5つのポイント

キャンプで鍋をする時、どんな鍋がいいのでしょうか?
選び方のポイントを押さえておきましょう。

1.鍋の形で選ぶ

鍋にはさまざまな形があります。
深さのある鍋は、荷物をコンパクトに収納したい時に、中に小物が入るので便利です。
あまり深さがある鍋の場合、コンロ上で安定しない上に、上部に火が回りにくくなります。

一方、浅く幅が広い鍋は、コンロ上の安定感もあり熱もムラなく周りますので、鍋料理に最適です。
難を言えば、リュックなどには収納しにくいので、ソロキャンプには向いていません。

2.鍋の素材で選ぶ

鍋の素材には種類があります。
それぞれメリット・デメリットがありますので、確認しておきましょう。

ステンレス製の鍋

家庭用の調理鍋にも多く使用されているステンレス製の鍋は、比較的低価格耐久性や保温性能も高いです。

デメリットとしては、重さがあるために持ち運びに難があります。
また、焦げやすいため焚火の上に直に置きますと、真っ黒になってしまいますので気を付けましょう。
 

アルミ製の鍋

アルミ製の鍋は、低価格で購入することができ熱伝導率もよいため、調理がしやすいのが特徴です。
また、焦げにくい点もメリットですね。

ただ、柔らかい素材なので耐久性は低いです。
落としたり何かにぶつけたりしますと、変形してしまう可能性があります。
保温性能もステンレスより劣ります。

チタン製の鍋

チタン製のメリットは、なんといってもその軽さです。
リュックに入れて長い距離を歩く場合は重宝します。
また保温性も高いです。

最大のデメリットは価格が高いことでしょうか。

3.鍋の大きさで選ぶ

鍋の大きさ、容量はそれぞれ違います。
一人で行くソロキャンプと、ファミリーや友人たちと大勢でおこなうキャンプでは、使用する鍋も異なってきます。

使用する状況を考慮して選ぶ必要があります。

4.収納のしやすさで選ぶ

キャンプでは、さまざまな道具が必要になります。
鍋セットも、なるべくコンパクトにまとめて収納できるタイプが便利です。
特にソロキャンプにおいては、どれだけコンパクトになるか、はとても重要です。

5.家でも使える鍋を選ぶ

キャンプに行く頻度もそれほど多くない、という場合は、アウトドア用に特化した製品を買うのは勿体ない、という方もいます。

アウトドア用として販売されている鍋は軽量で持ち運びに便利ですが、ご家庭で使用する場合、案外使いにくかったりします。

持ち運びにそれほど問題がない状況であれば、普段のご家庭でも使いやすい鍋を選択するという方法もあります。

キャンプ用鍋おすすめ5選!

それでは、キャンプでの使用に最適な鍋を厳選してご紹介します。

コンパクトで軽量なアルミ製鍋

Item
mont-bell(モンベル) アルパインクッカー 14

とても軽量なソロキャンプ向けのアルミニウム製鍋です。
アルミニウム製の鍋は、熱伝導性がよく火の通りがよいため、調理時間も短縮できます。

とにかく軽いチタン製鍋!

Item
エバニュー(EVERNEW) チタンウルトラライトクッカー3 RED ECA253R

2~3人での使用に最適な大きさの鍋です。
チタン製のため、本体重量130gと、とても軽量です。
専用スタッフバッグ付です。

ソロキャンプにおすすめ!

Item
スノーピーク(snow peak) クッカー ソロセット 焚

アルミニウムの腐食を防ぐ表面加工「アルマイト加工」を採用した、ソロキャンプにおすすめのクッカーセットです。
ガスカートリッジをクッカー内部の収納することができ、ポットとカップを縦長にまとめることができますので、ザックに中にも納まりがよいです。

鍋以外にもいろいろ調理したい方にオススメ!

Item
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー BBQ用 鍋 セット ラグナステンレスクッカー

鍋料理以外にもいろいろ調理したい方に最適な鍋セットです。
20cmと16cmの2種類の鍋に加えて、20cmのフライパン、900mlのケトルがセットになっています。
すべてをコンパクトにまとめることができ、専用の収納バッグにおさめることができます。

キャンプ、ご家庭兼用の鍋セットなら

Item
ティファール フライパン 鍋 9点 セット ガス火専用 「 インジニオ・ネオ グランブルー・プレミア セット9 」

キャンプでもご家庭でも、どちらでも使用しやすい鍋セットです。
取っ手がとれるタイプですので、キャンプの際はコンパクトにまとめることができます。
5層の「チタンプレミアコーティング」を採用していますので、焦げ付きにくくお掃除もカンタン。日常の使用においても使い勝手がよいです。

鍋でポカポカ、温まりましょう!

冬のキャンプの定番、鍋料理に最適な鍋の選び方、オススメの鍋セットをご紹介しました。
鍋には大きさや材質、セット内容など、さまざまな種類があります。

ぜひこの記事を参考にしていただき、ご自身のキャンプスタイルに合ったお気に入りの鍋セットを手に入れてくださいね。
 

関連タグ:

RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

CATEGORY

その他のカテゴリ

  • kojiabe

    自然を愛してやまないWebライターです。 アウトドアに関する有意義な情報をお届けします。

    フォローする

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

人気フォトランキング

今月もっとも見られているフォト

連載

【製品レビュー】2019年発売のSOTO・マイクロトーチアクティブを使ってみた!

【製品レビュー】2019年発売のSOTO・トーストサンドパンを使ってみた!

コンテスト

おすすめ

編集部のおすすめ

キーワード

キーワード一覧